地価が高い場所と低い場所

吉祥寺はここ数年、東京都内で住みたい街として頻繁に上位にランクインするほど、人気のある場所です。他の都内の地域と同じく、比較的地価が高めで、その人気の高さがうかがえます。駅からすぐ傍、北周辺がこの地域内ではもっとも地価が高く、交通の利便性が地価を上げ下げする要因の一つであることがよく分かるといえるでしょう。地価が高くなる要因はもちろん、交通の利便性だけではありません。様々な種類の店舗が多く、買い物がしやすい、病院が傍に多くあり通院しやすいなどの他に、その土地が自然災害に強い場所であるかという要素も、地価を変動させます。台風や豪雨で雨水がたまりやすい・流れ込みやすい場所であると、折角住宅を建てても床下浸水・床上浸水などの被害に遭ってしまいやすく、大事な家を傷めてしまいます。基本的にこのような自然災害に弱い場所は、昔から人が住みつかない場所とあり、地価が低く設定されるケースが目立つという特徴があります。